モビットで借りたお金の返済の流れ

モビットで借りたお金の返済の流れ

キャッシングで借りたお金を返すのは当たり前のことですよね。当然モビットも同じで、キャッシングを利用した借入は必ず返済しなければいけません。

 

返済自体は難しくないという方でも、意外と返済期日をうっかり忘れてしまうなんていうことはあるものです。仕事が忙しい方などは気がついた時には期日を過ぎていたなんていうケースも少なくありません。

 

忘れずにキッチリ返済をするにはどの返済方法を選ぶかも重要です。

 

モビットでは3つの返済方法が用意されていますので、自分に都合の良い返済方法を選んでおくことをオススメします。そうすることで返済を忘れてしまう可能性を少しでも低くすることができるでしょう。

 

モビットで利用できる返済方法は3つですが、まず一つは口座振替による返済です。
振替に利用できる口座は限られていますが、口座を持っていればその口座から毎月自動で引き落としされることとなります。自動での引き落としなわけですから、返済を忘れてしまうなんていうことはあり得ないので安心です。

 

2つめの返済方法は銀行振込です。
モビット側から指定される口座に振込をすることで返済ができます。自動引落と違い毎月期日までに振込手続きをする必要があるので、忘れないようにする必要があります。ですが最近はオンラインで振込手続きできる銀行も増えていますし、期日さえ忘れずにおけば返済自体は面倒ではありません。

 

3つ目は提携ATMを利用した返済です。
全国に点在している銀行やコンビニに設置されているATMを利用して返済することが可能です。通勤中やちょっとした買物のついでに返済することができますし、全国どこにでもあるので非常に便利に使えます。

 

これら3つの返済方法から自分に都合の良い方法を選ぶのが良いでしょう。うっかりを防ぐならやはり口座振替ですが、毎月の返済を忘れないように習慣づけておけば他の方法でも問題はありません。

 

Q:返済が遅れたらどうなるの?
A:キャッシングでお金を借りたら期日までに返す必要があります。
返さなくてはいけないというのは当然なのですが、どうしてもお金が用意できなかった場合、あるいはうっかり忘れてしまうということもない話ではありません。

 

もし期日を過ぎてしまった場合には遅延料金が発生してしまいます。これは通常の利息とは別に支払う必要があるわけですから、さらに負担が重くなってしまうことになります。

 

当然モビットからの信用はダウンしますが、それだけでは済みません。返済に遅れたという情報は信用情報として残りますので、モビットの利用はもちろん他のキャッシング会社やローン利用の際にも審査で不利な扱いをされることとなります。

 

ですので当然ではありますが返済期日は絶対に守るようにしなければいけません。